1. トップページ
  2. 本当に転職すべきか悩んだら・・・

本当に転職すべきか悩んだら・・・

まだ転職することを悩んでいるのであれば、
まずは自分の市場価値を知ることからスタートしてください。

市場価値というのは、ズバリあなたの転職市場における
評価・点数のようなものです。

自分の価値を知ることで、果たして今のタイミングで
転職するべきかを考えてみてください。

こんな人のお役に立てると思っています!

30代で転職することは今後の人生を大きく左右するといっても過言ではありません。

そのため、はたして転職をするべきか?今、行動を起こすべきか?
ということで、悩んでいる人も多いはずです。

ここで1つ覚えておいて欲しいことがあります。
それが「転職に悩んでいるのであれば、無理に転職はしない方が良い!」ということです。

転職をすることでやりたい仕事に就き、年収が上がり、幸せな生活を送れる可能性もありますが、
企業選びや転職活動に失敗し、「こんなはずでは・・・」と思う可能性もゼロではないからです。
(そのような失敗をしないために、このサイトはあるのですけどね)

では、転職すべきかを判断するためにはどうすれば良いのか?
その場合、まずは自分の市場価値というものを調べてください。

市場価値とは何なのか?

これは、あなたが企業から採用する価値がどれほどあるか?
という転職市場におけるあなたの評価のことです。

市場価値が高ければ、それだけ転職しやすく、前向きに転職を考えても良いと言えます。
逆に今はまだ価値がそれほど高くない場合は転職を見合わせて、実績を積んだり、資格取得に
励むべきだと判断することができるのです。

つまり、転職するかどうかを判断するには絶好の判断材料と言えるのである。

では、どのように市場価値を調べれば良いのか?
その方法は2つあります。

1つは転職支援サイトでやっている
年収測定のWebテストを受けてみてください。

このテストでは職務経験、勤続年数、資格などを入力することによって、あなたが世間一般的には、
どれくらいの収入を手に入れるべきかを測定してくれます。

ここで今の年収よりも高い金額が表示された場合は、他社ではそれだけの年収で雇ってもらえる
可能性があるということなので、転職に対して少し前向きに考えてみても良いのです。

・・・しかし。

このテストでは年収を若干高めに表示される可能性があります。
なぜなら、サービスを提供している転職会社は転職する人を増やしたいから。

そのため、ここで表示された年収を素直に信じるのではなく、
そういう"可能性もある"というレベルでの認識に留めておいてください。

とはいえ、自己満足(←自信を付けるには重要!)や動機付けには役立つので、
一度テストを受けてみることをオススメします。

そして、もう1つの方法は転職エージェントと面談をして直接市場価値を聞いてみる方法です。

こちらをやるようにしてください!

基本的に転職エージェントに登録すると、エージェント側から
面談することを提案してもらえます。

この面談では、あなたがこれまでどのような仕事をしてきたのか?具体的なスキルは?
どのような業界に転職したいのか?という要望を聞いて、客観的な目で評価とアドバイスを
してくれるため、嘘のない市場価値がわかるのです。

また、その場でどのような企業があっているのか?具体的に紹介できる企業はあるのか?
ということまで説明をしてくれるため、転職をするべきなのかの判断もしやすくなります。

もちろん、面談は無料!

提示された求人情報に対しても選考を受ける必要はないため、あくまでも市場価値を
知るためだけに利用すれば良いため、使わないという選択肢はありません。

市場価値を知ることで、あなたの"社会人としての現在地"がわかります。
そこがあなたのスタートラインになります。

人生をかけた大事な勝負だからこそ、情報をきちんと集め、
慎重に判断しながら行動を起こしてください。

使うべきサービスはこれだ!

転職を成功させる6ステップ

転職エージェントについて

転職の基礎知識

職種別の転職対策

書類選考対策

面接対策

サイト運営について